なんとか辞めたい病を切り抜けつつあるご褒美に


かっぱ寿司の食べ放題、通称『食べホー』に行ってきました。


実をいうと、バイトを終える前に行くと決めていましたが。

ニンジンぶら下げてなんとかバイトに行けるレベルの人間であることを再確認。

実施しているのは平日の14時〜17時とのこと。

でも、僕が行った店舗は11時〜14時と17時〜20時でした。

店舗によって微妙に違うみたいです。

制限時間は1時間。

コースは3つあり、値段順に

プレミアムコース

スペシャルコース

レギュラーコース


食べられるメニューに差があります。

僕は一番安いレギュラーコースを選択。

税込みで約1700円。

絶対に元とるぞーの精神で臨むFラン。


ここで注意ポイント!

食べホーはWEBかアプリでの予約が必須です!

当日に行って、そのまま食べホーできないのでご注意を。

前日の21痔までに予約しないと翌日には間に合いません。

僕も明日行こうと思い、前日の23時ごろ予約しようとしたら出来なかったです。

つい先週のことです。

くれぐれもお忘れなく。

『Fランフリーターのくせにメシに1700円もつかってんじゃねーよ!』

耳が痛いです。

でもたまにはこういうのもしないとね。



ということで13時に予約。

10分前には来てくれとのことなので、余裕をもって15分前に到着。

平日のお昼すぎなのでピークは過ぎた感じです。

時間がまだなのでしばらくベンチで待つように案内されました。

5分前に席へ移動。

軽く説明をされて、13時になれば開始してくれとのこと。

ドリンバーは使えるらしい。

助かります。

アツアツのお茶だけでは物足りないので。

でも結局、ドリンクバーで冷たいお茶を飲むんですがね。

ここでまた少しネット情報とは違う点がありました。

注文はタブレットだけでするみたいです。

普通にレーンを流れているお皿はとってはダメみたいです。

別に問題ない。

いざ、スタート!!


まずは時間がかかりそうな揚げ物や麺類を注文。

せっかくなので普段はあまり食べないようなネタを頂く。

途中で味変もかねてデザートをはさみつつ食べ進める。

終了時刻の10分まえには終了してお会計へ。


ざっくり計算すると、2200円分ぐらい食べました。


総括

せっかく回転寿司にきたのに、最初にラーメンを頼んで腹がふくれた。

元を取るという貧乏根性丸出し。

意外と食べられない自分にひしひしと年齢を感じる。


デザートを贅沢に堪能。


こんな感じですかね。

平日のお昼過ぎ、カウンターはほぼ貸し切り状態。

一人だけビールジョッキを3杯飲んでいる男性がいました。

まさか、あなたも僕と同じFランですか?


ひさびさ外食、そこそこ楽しめました。