hospital_uketsuke


約1週間ぶりの治験バイトの通院。

今回は採尿検査がプラスされる。

だからタイミングを合わせて、スムーズに出来るように調整して行った。

来院して採尿が出ない参加者もいて、水をがぶ飲みしている人もいた。

検査結果も異常がなかったので30分足らずで終了。

せっかく朝早く家を出たので、そのまま散髪へ。

前回、初めて訪れた理髪店。

散髪難民だった僕を救ってくれたお店です。

男性専門で価格もリーズナブル、それでいて丁寧にやってくれる。

最低限のコミュニケーションで済むのもありがたい。

以前までメインで通っていた床屋は価格は安いけどサービスは最悪。

顔そり・ひげ剃りも適当で散髪技術も低い。

ぶちぶち髪の毛いってた。

1000円カットみたいなお店もたまに利用していた。

でも、顔そり・ひげ剃りがないから微妙です。

平日の午前中だったのでお客さんも少ないだろうと思った。

2席散髪台があるこじんまりしたお店。

2席とも埋まっていて、さらに1人待っている状態。

1度家に帰るのもめんどくさいし、そんなにかからないだろうと思い待つことにした。

結果的に悪手でした。

1時間ちょっと待ってようやく順番が回ってきました。

でも、すっきりして気分爽快。

約2ヶ月ぶりぐらいの散髪でした。

本当ならもう少し早く来たかったのですが、行こうと思ってから時間がかかる散髪あるあるです。

治験の通院に行っただけなのに、なぞの達成感に包まれ早めの晩酌。

ほとんど飲めない、加えて久しぶりのお酒でなんだか気持ち悪くなった。

やっぱりやめとけば良かったです。

一応治験は続いていますが、通院日の2日前から禁酒なので問題なし。


応募して折り返しの連絡待ちだったバイトから電話がかかってきた。

外だったのと、普段ほとんど電話なんてかかってこないのでうまく出られず。

かけ直したり、かけ直してもらったりあたふた。

印象悪くなったかなー。

無事面接日決定。

現地で担当者も同席してするみたいです。

もう1件の面接とは日程が違うのでめんどくさい。

交通費も余計にかかる。

しかたないか。



現在、2件清掃バイトに応募しています。

内容的にはほとんど同じくらいです。

1つだけ違う点は片方は夏の終わりまでの期間限定のバイト。

なので、辞める必要がないということ。

その期間さえ完走すれば終わり。

今まで短期でバイトを辞めてきた僕にとっては好都合。

もし嫌になっても、「期間までどうにか乗り切ろう!」と思えるはず。

問題は優先順位をどうするか。

今のところダブルワークで考えています。

仮に最低勤務日数が表記されていたものより多くシフトに入る必要がでた場合どうするか?


どちらを優先するか?

まず面接に受かるかわかりませんが、仮に両方とも受かったとする。

その場合、今の気持ちでは期間限定バイトの方を優先しょうと考えています。

面接行ってからじゃないと何も始まりませんがね。


就活もしないといけない。