Fランフリーターの憂鬱

Fラン大学中退のアラサーフリーターの日々を書きつづる。

Fランフリーターの憂鬱 イメージ画像

2019年04月

ひさびさの更新です。自分の継続性のなさにはもう慣れました。先日、お昼頃に着信がありました。俗世と断絶されている底辺フリーターに電話?悪い予感しかしません。結果はなんてことのない以前治験バイトに行った病院からでした。「休薬期間が終わったのでまた治験どうです

4月1日、新元号『令和』に決定!どーも、ひさしぶりの更新です。いつの間にか平成が終わり令和へ突入しました。まさか平成生まれの自分が1度も就職することなく、底辺のアラサーフリーターをしているとは想像できませんでしたね。来年こそは、春になったら、夏になったら、

↑このページのトップヘ